FC2ブログで記事内にgoogle アドセンス広告を設定する

FC2部ログでgoogle adsence 広告を記事内に設定する方法を紹介します。

方法としては以下の2つがあります。


1.それぞれの記事を書く際に広告コードを埋め込む

2.テンプレート内に埋め込む


1の場合はgoogle アドセンスでコピーした広告コードを、
本文中の希望位置にそのまま貼り付けます。

ただし、記事の設定で改行の扱いを「HTMLタグのみ」にする必要があります。
※簡易モードをOFFにします。

そうすると本文中の改行が認識されなくなりますので、
改行したい位置すべてに</br>と入力します。

自分の好きな位置に広告を入れれる反面、
すべての記事に設定する必要がありますので手間がかかります。



2の場合はテンプレートに広告コードを埋め込むことで、
すべての記事上部もしくは下部に広告を入れることができます。

「テンプレートの設定」から現在のテンプレート右の「編集」を選択します。

記事上部に入れたい場合はc広告コードを入れます。

記事下部に入れたい場合は、<div class=”entry_footer”> という部分の直前に
広告コードを入れます。


記事上部にそのまま入れると、
広告の下から記事が開始されます。

広告を左上に配置し記事をその右側から開始したい場合、
(本記事のようにしたい場合)
以下のように広告コードを<div class=”entry_footer”>直後に貼り付けます。

<div style=”float:left; margin:10px 20px 5px 0″>
<script type=”text/javascript”><!–
google_ad_client = “ca-pub-1390815058848085”;
/* 本文中 */
google_ad_slot = “6099833959”;
google_ad_width = 300;
google_ad_height = 250;
//–>
</script>
<script type=”text/javascript”
src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js”>
</script>
</div>


赤字部分が広告コード以外に追加する記述です。
float:leftで広告を左寄せしています。
leftをrightに変更すると、広告が右に表示されます。

margin は広告周りの余白を設定しています。
左から、広告上部 広告右、広告下部、広告左 のスペース幅を表します。
margin:10px 20px 5px 0 の場合、
広告上部は10px、広告右は20px、広告下部は5px、広告左は0pxの余白をとるようになります。


このようにテンプレートで広告コードを設定すると、
すべての記事に一度で反映できるため、その後のメンテナンスが非常に楽になります。



ブログ
NRBMをフォローする
年中暁を覚えず・・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました