Buffalo Linkstation Web設定画面の動作が重い場合の対処法

Buffalo Linkstation Web設定画面の操作が重い場合があります。

ログイン画面を表示するにも時間が掛かり、
各メニューを切り替えるのにも時間が掛かるようになります。

また、スマホから接続できるアプリ「WebAccessA」からの接続も、
タイムアウトし接続できない状態になります。


しかもNAS本体からずーっとガリガリ音が鳴るようになり、
常にアクセスがあるような状態になっています。


原因はどうもメディアサーバ機能にあるようです。

Web設定から、

その他 ⇒ メディアサーバ ⇒ DLNAサーバを使用しない

に設定するとスムーズにWeb画面を操作できるようになりました。

デフォルトではDLNAサーバを使用するになっていますが、
NAS内にデータが無い場合はこの現象は起きないようです。

NAS内にデータを配置すると中のデータを常にスキャンするような動きをするんでしょうか。。


同時にガリガリ音も止みました。
またWebAccessAからの接続もタイムアウトしなくなりました。


ただDLNA機能は使いたいので、そこはどうしようか考え中です。。



未分類
NRBMをフォローする
年中暁を覚えず・・・・

コメント

  1. すーさん より:
    Web設定が重くて開かないので、DLNA機能もオフにできないという……。
    • NRBM より:
      コメントありがとうございます。
      LinkStationの電源を抜いて強制再起動してもダメでしょうか。
タイトルとURLをコピーしました