ドコモスマホをMVNO(格安スマホ)に乗り換えたあと、dアカウント認証エラーがAndroid通知エリアに表示される場合の対処法

MVNO(格安スマホ)のプランも充実し、3大キャリアから乗り換える人も多くなってきました。

ドコモスマホはSIMロック解除せずに色々なMVNOで使用できます。

 
ドコモスマホをMVNOに乗り換えた際に起きる問題の一つに、

以下の「dアカウント」の認証エラーが通知領域に定期的に通知され続けるということがあります。
「アップデート確認失敗 dアカウントの登録が必要です。」

dアカウントとはドコモのサービス利用に必要な共通アカウントで
スマホやガラケーの契約時に必ず作成しているIDです。

(普段は殆ど意識しないかもしれませんが。。)
(docomo IDのことです。)

初期状態では電話番号になっています。

ドコモからMVNOに変更してもスマホ本体にはdアカウントの設定情報が残っており
ドコモの契約を解除しているため認証できない状態になります。

そのためずっと認証処理を続けてしまう、という状況に陥ります。

対策として、dアカウント新規作成し、スマホに再設定し再認証を行います。
※dアカウント自体はドコモスマホ固有のものではないため、スマホに関係なくIDを作成できます。

・以下のリンクよりdアカウントを作成します。

「ドコモの回線をお持ちでない方」から必要事項を入力しdアカウントを発行します。
入力したメールアドレスにワンタイムキーが送信されるため、確認画面に入力します。

・スマホ本体のdアカウント設定で再認証を行います。

「設定」-「ドコモのサービス/クラウド」-「dアカウント設定」に移動します。
「別のdアカウントを設定」で新規作成したdアカウントを設定します。
これだけで「dアカウント」の認証エラーが表示されなくなります。
 
未分類
NRBMをフォローする
年中暁を覚えず・・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました