Windows でダミーファイルを作成する

ディスク書き込み速度や、ネットワーク転送速度を確認する際などに、
指定サイズのファイルが欲しいときがあります。

WindowsOSでは、以下のコマンドでコマンドプロンプトから指定サイズのダミーファイルを作成できます。

>fsutil file createnew ファイルパス サイズ

[ファイルパス]
  ・パスを指定しない場合は、カレントディレクトリにファイルを作成する。
  ・指定したパスに同じファイル名のファイルが存在していると、ファイルの作成エラーになる。
[サイズ]
  ・バイト指定。(1KB = 1024 Byte)



コメント

タイトルとURLをコピーしました