ArcServe ClientAgent バックアップのチューニング

Client Agentを使用したバックアップで転送速度が遅い場合、以下を試してみます。

<Client Agent バッファ サイズ設定> ※バックアップサーバ側、エージェント側で設定する。
レジストリキー: HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\ComputerAssociates\CA ARCserve Backup\ClientAgent\Parameters
レジストリ値: MaxSendPacketSize
値: 48 or 65536 (10進数)
※上記レジストリ値は、ホスト サーバに送信するパケットのサイズ(KB)を表しています。
※この数字を48へ変更すると、48KB でパケットを送信するようシステムに要求します。

参考

http://www.casupport.jp/resources/bab15win/faq.htm#a02_02



ArcServe r16
NRBMをフォローする
年中暁を覚えず・・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました