ArcServe r16

ArcServe r16

ArcServe Backupの差分/増分バックアップで使用されるアーカイブビットとは


ArcServe r16

スッキリ解決!ArcServeを使用した仮想マシン環境のバックアップ。


ArcServe r16

FailoverClusterバックアップ時のイベントID:8194エラーの対処法

WindowsServer 2012 でHyper-Vクラスタ環境を構成し、 ArcServeを使用して仮想マシン丸ごと(rawモード)バックアップジョブ実行時に、 仮想ホスト側のイベントログに以下のエラーが表示されます。 ...
ArcServe r16

デバイスグループの最大しきい値に注意


ArcServe r16

ArcServeでファイルシステムデバイス(FSD)の作成先フォルダを変更する方法

ファイルシステムデバイス(FSD)の作成先フォルダを変更する場合、 以下の順序で作業を行います。 ①ArcServe関連サービス停止。 ②ディスクベースデバイスの環境設定から、外套のFSDを削除します。 ※このとき現在の作成...
ArcServe r16

Arcserveバックアップ時のメディア容量について検証してみた

Vmagent を使用した仮想マシン丸ごとバックアップを行った場合の、バックアップメディアの容量について検証してみました。 (仮想マシンはHyper-V環境です。) ・FSDを使用した場合 仮想マシン容量 80...
ArcServe r16

Hyper-V仮想マシンフェールオーバ後のArcserveジョブはエラーになる

ArcServeでHyper-Vクラスタ環境をバックアップする場合、以下の注意が必要です。 ArcServeを使用して仮想マシンrawバックアップを取得するようジョブを設定している場合、 仮想マシンフェールオーバ後、そのままバックア...
ArcServe r16

CSV環境バックアップ:異なるノードの仮想マシンの同時バックアップ

ArcServe を使用して、同一CSVに存在する仮想マシンをバックアップする場合、 スタート時刻を同時に設定すると以下のエラーでどちらかのバックアップが失敗します。 「AE0603 Hyper-Vホストマシン上のVMに対してVSS...
ArcServe r16

Hyper-V CSV環境のバックアップ時の注意

Hyper-V の CSV を用いた、Live Migration 環境のバックアップを行う場合、バックアップ時にリダイレクト アクセスが発生します。 たとえば、ホスト1/2とある環境でホスト1の仮想マシンをバックアップ中の場合、 ...
ArcServe r16

ArcServe ClientAgent バックアップのチューニング